1-02477.jpg

P-BERRY

保育士免許を取得後、「子どものためになる仕事」をあらためて考えたとき、子どもと大人が一緒に楽しめることがしたい。

なぜだか、「子どもと楽しめるカフェ」を思いついた。

子どもがカフェ?ソフト面を考えた時まず頭に浮かんだのはコーヒーだった。

石原さん本人は、コーヒーマニアな訳ではなく、コーヒー系職業歴0ゼロからのスタート。

0→1を作りたいと、知識をつけ、経験を積みながら進み続けている。

上昇志向強く、5年以内に外国進出をめざし、カフェインレスコーヒーの世界で3本の指に入る実績を目指す。

1--3.jpg

私の「夢」「希望」

P-BERRY 代表 石原 正義

カフェインレスコーヒーと出会って6年経ちました。

元々、経営もわからずコーヒーにも無頓着だった私が「子どもと楽しめるコーヒーがあったら…」と考えこの道にのめり込んで現在に至ります。

【寝る前】【妊婦さん】【子ども】といったシリーズを展開していくうちに認知度があがり地元では「カフェインレスコーヒーと言えば石原」と呼ばれているらしいです。

「カフェインレス」というニッチな世界を日本中に広め、出来ればmade in Japanのカフェインレスコーヒーを海外で展開して行くのが夢です。

味には定評をいただいておりますが、流通などに関して疎いところがあるから、そのへんに強い方との出会いを求めています。

pbrry-logo.png

P-BERRY

〒730-0822

広島県広島市中区吉島東3-1-13

 TEL:080-7010-3970

Shop https://pberry.net

  • Facebook
  • Instagram